My Diary
+画像をクリックすると大きな画像を見る事ができます+

Diary in 2003/09/.....
2003年 9月 9日 (Tue) -- No.1
 +--大接近--+
夜ふと窓の外を見ると、すごく月が綺麗でした。 もうすぐ満月。 黄色で大きくて、金星をお供に・・・と思っていたら、息子曰く「火星じゃないの?」、私「( ̄△ ̄;)エッ・・?金星っしょ??」
ちょうど天気予報で「今日の8時40分ごろ月の真下に火星が・・・・」。
火星でした〜〜〜〜; 「(^^; ) 失礼しました;

2003年 9月16日 (Tue) -- No.2
 +--リース--+
今日は2ヶ月ぶりのリースの日でした♪
今回は白樺の枝を土台につかった横長のリースです。 シダーローズを中心にレモンリーフをひたすら左右対称にくっつけていきます。 バランスよく〜というのが一番苦手じゃ;
でも出来上がるとやっぱり自己満足のいい感じのリースが出来上がりました。 カウンターの窓の上に飾ったので、食事しながらいつも眺める事が出来ます♪
来月は麦やラグラス等をつかったシンプルだけど難しい?リースに挑戦予定。 そのリースは講習会に初めて参加した時から作りかったリースです。 すっごく楽しみ〜〜〜〜。

2003年 9月23日 (Tue) -- No.3
 +--ルリマツリ--+
久しぶりに東京ドイツ村に行ってきました。
ここは広い広い芝生があって、息子のお気に入り。
ドッジボールにテニスラケット、バットにグローブとありとあらゆる道具を詰め込んで。 3時間主人はきっちり息子のお相手をさせられ、筋肉痛を起こしているみたい・・・(*≧m≦*)ププッ・・
ドイツ村の私の楽しみはグリーンハウス。 苗が安いので、毎回何か買って帰ってしまうのですが、今回はルリマツリ。 友人のサイトで見ていて、とっても欲しかったもの。 ちょうど花の時期で、綺麗なブルーの花をつけていました。 存在感のある微妙なブルーで一目ぼれ♪ 持ち帰って早速植え替えました。 つぼみも沢山ついているので、まだまだ楽しませてくれそうです♪

2003年 9月25日 (Thu) -- No.4
 +--マロン・シフォン--+
今日はマロンシフォンを作りました。 マロンといっても栗の甘露煮を利用。 シロップも余さず使うので、生協の甘露煮を使いました。 シロップが入っているせいか、しっとりしている感じ。 でも明日のお客さん用なので、ちゃんと出来ているのかどうか解らない〜;; 栗が思いっきり底に沈んでいるのだけは解る;: シロップ使っているのに砂糖の量を変えなかったので、いつものシフォンより甘めでしょうね。
電子レンジオーブンが入院中なので、小さいレンジオーブンで焼いたのですが、なんとか出来上がりました。 ちょっぴり天井が焦げているのは、ご愛嬌〜ということでっ。
今紅茶シフォンを焼き上げ中です。

■材料_¢(0-0ヘ)メモメモ
栗の甘露煮の栗100g(コップの裏でつぶす)
栗の甘露煮のシロップ100cc
後はプレーンシフォンと一緒

2003年 9月29日 (Mon) -- No.5
 +--ワイン・シフォン--+
今日はワイン・シフォンを焼いてみました。
やすーい赤ワインがあったので、作ってみたくて。
出来上がりの感想は、生地自体に入れたワインはあんまり感じられない・・・。 ソースは赤ワインで煮たリンゴを添えるので、それでワインっぽくなる感じ。 これだとプレーンシフォンに赤ワインリンゴを添えても変わらないかも?

■材料_¢(0-0ヘ)メモメモ
プレーンシフォンの水のかわりに赤ワイン100cc
赤ワインの煮リンゴ:
紅玉1.5個にレーズン・赤ワイン100cc・砂糖約大さじ4
もうちょっと砂糖ひかえても良かったかも。

No.  Pass   

全ての日記を保存
拡張子は
htmlに変更して下さい。
Original script by Tacky'sRoom
Edit by Aikon's CGI Kitchen