My Diary
+画像をクリックすると大きな画像を見る事ができます+

Diary in 2004/09/.....
2004年 9月 1日 (Wed) -- No.2
 +--マロンシフォンケーキ--+
久しぶりにシフォンケーキを焼きました。 お土産用なので、カットするわけにもいかず、ちゃんと焼けていたのかどうかちょっと不安。
栗の甘露煮をコップの底で潰してシフォン生地に混ぜ込み、シロップも水のかわりに使用します。


2004年 9月 3日 (Fri) -- No.3
 +--ニューヨークチーズケーキ--+
これまた久しぶりのチーズケーキ。
とあるサイトで、美味しそうなチーズケーキを見かけて、食べたくなってしまいました(笑)
こってりずっしり、太りそうです(汗)
いつものクリームチーズ・生クリームに加え、今回はプレーンヨーグルトを100g位適当に加えました。


2004年 9月 6日 (Mon) -- No.1
 +--ちびお出かけ初体験 o・ェ・o--+
久しぶりのこちらの日記更新(・_・ヾ
今日はちびの初外出。 外出といっても、ちびと我家の縁結びだった美容院と、そのお隣の動物病院に。
最近なんだかかぼちゃの種の齧りっぷりが悪いちび・・・で、ちっこい口をンギギ〜と開かせたら、なんだか前歯が伸びすぎ?しかも上の前歯は欠けている・・・(|||_|||) 慌てて育て方の本を読んだら、伸びすぎたら口の中に歯が刺さると書いてある。 これはえらいこっちゃーと動物病院に連れて行くことにしました。
ちびはいつものケージから慣れないキャリーバッグに移され大騒ぎ。 私が美容院でカットしてもらっている間は、騒ぎすぎて疲れて爆睡。 1年半ぶりに美容院のスタッフに見てもらうことができました。
で、その後隣の動物病院へ・・・やはり上の前歯が欠けているのが影響して噛みあわせが悪くなって、下の前歯が伸びすぎているのではないかとのこと。
「うさぎの歯のカットでも難しいのよね〜;」とおっしゃいながらも、下の歯をカットして頂きました。 上の歯が欠けているのは無理みたい。 自然と揃うこともあるとのことで、様子をみることになりました。

最近は数年前のハムスターブームでブリーダーがむやみに繁殖させたため、ハムスターの寿命が短くなってきているそうです。(元来は2年のところが、1年半ぐらいに) ちびは我家に来てから1年と5ヶ月。 その割には毛艶もいいし、健康だそう♪ 年とってくると腫瘍が出来やすくなるけれど、気になるこぶも無し。 良かったー。
今回の病院は、歯が心配というのもあるけど、これからだんだんと年老いて病院のお世話になることもあるだろうから、動物病院ってどんな所だろう〜という下見も兼ねていました。 感じのいい女医さんだったし、これからも安心して診てもらえそうです。

ちび、お疲れ様ー。 健康に問題なくて良かったね。

ps・・・ちびは雄だと思っていたのですが、女の子っぽいらしいです・・・f(^^;) ポリポリ

2004年 9月 9日 (Thu) -- No.4
 +--ベーグル・・・?--+
ずっと作ってみたかったベーグル・・・ついに今日挑戦しました。
1次発酵までは機械任せ。 牛乳の分量が普段のパンレシピより多くて、かなり柔らかい生地が仕上がり、ちょっと不安のスタート。


ベンチタイム後、柔らかくてちょっと扱いにくい生地をなんとか8分割し、丸く成形。 真ん中にブス〜と指を突き刺してドーナツ型に成形。(結構おもしろい)
それを15分休ませてから、沸騰したお湯で表裏各40秒茹でた後、190℃のオーブンで20分焼き上げ。


なんとかベーグルっぽいものが出来上がった?
思っていたより膨らまず、小さめのベーグルだったけれど、中身が固いわけでもない。 6分割の方がお店のベーグルのサイズになるかな。
表面も思ったより柔らかめなので、もう少し茹で時間が多くてもいいのかもしれない。
ちなみに材料は以下の通り。
■ベーグル8個分
全粒粉 280g
ドライイースト 小1
塩 小1
三温糖 小1
オリーブ油 25cc
牛乳 225cc

見た目はともかく、全粒が香ばしくて、美味しかった♪ クリームチーズとマーマレードで食べました。
次はプレーン&ドライブルーベリーで作ってみたいなぁ。

2004年 9月10日 (Fri) -- No.5
 +--ベーグル本--+
BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ集―We Love Bagel! 超人気べーグル専門店のとっておき133レシピ、初公開

ベーグルレシピの本を本屋さんに探しに行ったのですが、置いてありませんでした(泣) 本当は中身を確認してから購入したかったのだけど、まぁいっかー。
amazonじゃなくて、近くの本屋さんに届けてもらう「本やタウン」で注文しましたf(^^;) カード払いしかできないamazonで注文するのが、いまいち勇気でない私。
レシピ本届くのが楽しみです〜♪

2004年 9月11日 (Sat) -- No.6
 +--抹茶シフォン--+

今日は友人宅に差し入れの抹茶シフォンを焼きました。
生地を型に流しいれた後、小豆の甘納豆を上からパラパラと入れて沈めたんだけど、沈みすぎ〜〜〜!(汗)
希望はカットしたら「小豆が入ってる♪」だったのにぃ。 ま、お味には関係ないでしょうけどねぇ(爆)
ここのところプレゼントシフォンを焼きまくりですが、今度の月曜日は母が来るので、自家用に抹茶シフォンを作ろうと思っています。

2004年 9月13日 (Mon) -- No.7
 +--お気に入りシフォンレシピ本--+
シフォンケーキ・アラカルト

私が愛用しているシフォンケーキレシピ本です。
中には(」゜ロ゜)」 ナントこんなバリエが?というシフォンまで。
シフォンは作るのが簡単なので、中に入れるものを色々替えると手軽に色んな味を楽しめて( ^ー゜)bですよ♪

2004年 9月13日 (Mon) -- No.8
 +--ベーグルレシピ本GET♪--+
ベーグルレシピ本『BAGEL&BAGEL』、手に入れました〜ヴイ♪ ( ̄m ̄*)V
パラパラとしかまだ中身を見ていないけれど、ものすごーく美味しそう[:ラブ:]
スティック状や穴の開いていないフラットな丸いのもあるんですね。
チーズクリームレシピも充実です。
ベーグルサンドのレシピや、サイドメニュー、極めつけは手作りベーグル雑貨ときたもんだ(笑)

前回私が作った全粒ベーグルの成形の仕方が違いました。 こちらのレシピでは棒状に伸ばした生地をくっつけてリング状にする方法。 確かにこっちの方が厚みのあるベーグルになりそう。
本屋さんでパンレシピ本を立ち読み(爆)したら、棒状にした生地の片方を平たくつぶして、もう片方はとがらせたものを、平たい所で包むようにくっつけるといいと書いてありました。 
なるほどっ!_¢(0-0ヘ)メモメモ

しばらくこのレシピ本で楽しめそうです♪

2004年 9月15日 (Wed) -- No.9
 +--抹茶シフォン--+
やっと自分の家で食べるシフォンを焼きました。
やはりシフォン好きの母がこちらにきているので、甘納豆の残りもあることだし、又々抹茶シフォン。
今回は甘納豆が表面に浮いたまま(爆) なんつー極端な(汗)
やっぱり小麦粉まぶして沈めなきゃ駄目なのかな。

抹茶はレシピは大さじ1なのですが、抹茶味がしっかりしているのが食べたかったので、山盛り大さじ1入れました。 いつもより緑が濃い〜。

それにしても9月はよくシフォンを焼きました。 まだ中旬だというのに計4つ。 卵と小麦粉、サラダ油さえあれば作れるシフォンって、思い立ったらすぐ作れるのでお気に入りです。

2004年 9月22日 (Wed) -- No.10
 +--全粒粉ベーグル--+
BAGEL&BAGELのレシピで再びベーグルに挑戦してみました。
今回はなるべくレシピに忠実に作ろうと思っていました。
とはいえ、最初から全粒粉が足らないという事態に(爆)
■材料
強力粉 250g
ドライイースト 小1
塩 小1/2
きび砂糖 15g
水 140cc

材料をホームベーカリーに投入して捏ねあがった生地は、前回のベーグルより随分弾力のあるものでした。
成形するのも一苦労。 前回は丸く成形したものの真ん中にブスーっと穴を開けてリング状にしたのですが、今回は棒状に伸ばして端を接着する方法。 しっかりくっつけると書いてあるのですが、これがくっつかない〜(泣) なんだかとっても汚い接着になってしまいました。
2次発酵前
それでもなんとかくっつけ、2次発酵。(前回は成形後いきなりケトリングでした) おおーソフトタイプというだけあって、2次発酵でふんわり膨らんでいるわ〜♪ 膨らんでいる分ケトリングする為に鍋に移す時に神経使いました。(ますます形がいびつに〜汗)
ケトリング後ケトリング後拡大
1分ずつ裏表茹でた後、今回はゴマをトッピング。 190℃で15分焼き上げ。
見た目は成形で苦労した割には、意外とまとも?(笑)ケトリングのお湯に砂糖を入れるので、心なしか艶もあり。
焼き上げ後焼き上げ後拡大
お味は( ^ー゜)b モチモチしていて、ソフトというよりハードな感じがしました。

手作りパンTBピープルにTBされているblogさんが紹介されていた「e-ぱん工房」というパンサイト、すごいです〜。 ベーグルの作り方も詳しく載っていました。 写真もあるので、解りやすいですね♪ 足しげく通ってしまいそうです。

2004年 9月23日 (Thu) -- No.11
 +--ショーン・コネリー「理由」--+
理由

私は燻し銀のショーン・コネリーが好きなのですが、今日の衛星映画劇場の「理由」、楽しみに見ていたら、こ・こ・怖かった〜(冷や汗)
映画は最初から最後まで目が放せず、引きこまれたのですが、やっぱりこういう展開の映画はちょっと苦手かも。
(でもどうして沼にワニが普通にいるんだろ?)

ショーン・コネリーの映画では、「小説家を見つけたら」が一番好きです。
小説家を見つけたら

この映画は私の映画歴(たいした数ではありませんが)の中ではずっと1番の位置にあります。 この映画のショーン・コネリーは本当にいい顔をしていると思います。(ちょっとえらそう?m(_ _)mゴメンナサイ)

2004年 9月28日 (Tue) -- No.12
 +--リース--+
今日は久しぶりにリース教室がありました。 6月に作った柳の枝を使った細長いリースと花材をお揃いにして、丸いリースを作りました。
■花材
トータムフラワー
カルザムス
マルガリータ
フローレンティナー
ポアプランツ
ニゲラ
ブルーマリー
ブルニア


今日は生徒が多いこともあって、なるべく先生に頼らないように頑張ったつもりったらつもり。 私にしてはボリュームも控えめで、スリムなリースになったかも(笑)
image
please click

2004年 9月29日 (Wed) -- No.13
 +--ドライ--+
今日は土曜日のドッジボール練習試合の為の買出しにホームセンターに行きました。 そのホームセンターには何でも揃うクラフトショップがあるのですが、クリスマスシーズンには沢山のリース素材が並びます。 去年もそこでリース台やドライを買い込んでクリスマスリースを自己流で作りました。
そこで今日見つけたものは・・・なななーんと去年1つ10円以上でチマチマ購入していたドライがどっさり袋に入って大安売り!
image

これが2000円→500円にプライスダウンしていました。 おそらく去年のものでしょうが、別に悪いものも入っていません。 やだ〜去年かなりお金を費やしたのに〜(汗)
でもちっちゃなドライを見ていたら、フツフツとリースを作りたくなってしまいました。 まだ時期的に早くて、リース台があまり売っていなかったので、作るのはもう少し我慢。
去年1つ50円で購入した通称「フーの実」は、近所のバラ園でどっさり地面に落ちているのを友人が拾ってくれたものがあるし♪
image

材料だけ眺めて、o(*^^*)oわくわくの私です。

2004年 9月30日 (Thu) -- No.14
 +--スターダスト☆レビュー『AQUA』--+
AQUA
AQUA
やっとやっとスタレビのニューアルバムが昨日発売になりました[:拍手:]
前回の『HEAVEN』から約1年半ぶりです。 嬉しい〜。
Stardust Revue公式サイト
image


今回のジャケットはなんだか珍しく爽やか〜。 なんだかTUBEみたいですぞ(笑) おまけにもう一枚CDケースが入っているので、「お?DVDのおまけつきか??」と期待したら、ミニハンカチが入っておった>┼○ バタッ まだステッカーの方が嬉しいかも(爆)
まだ聞いている途中だけど、要さんの声は本当にいいわ〜。
スタレビはコンサートがとても楽しいので、又行きたいなぁ。 もうずっと行ってない・・・(泣)

No.  Pass   

全ての日記を保存
拡張子は
htmlに変更して下さい。
Original script by Tacky'sRoom
Edit by Aikon's CGI Kitchen