My Diary
+画像をクリックすると大きな画像を見る事ができます+

Diary in 2005/05/.....
2005年 5月 1日 (Sun) -- No.1
 +--メロンパン--+

please click
今日は姪っ子たちの為にメロンパンを焼きました。 このメロンパンは今まででも子供たちには大人気。 予想通り焼きたてメロンパンを喜んで食べてくれました。
今回はクッキー生地に入れる網目模様が、いまいちはっきり出なかったのが残念。 ちょっと見シュークリームみたいだわぁ;

2005年 5月 2日 (Mon) -- No.2
 +--ミニチュアローズ--+

please click

近所のバラ園で、GW前半に園芸祭りが開催されていました。 色々と苗や鉢が割引されているということで、ついフラフラと立ち寄ってしまいました。 「見るだけ〜・・・」とムスコに言い訳しながら回っていると、蕾がぎっしりとついている黄色いミニチュアローズを発見。 我が家に1鉢だけあるフロリバンダローズの「早春」を、1年なんとか枯らさずにすんだので、バラに対するビビリを少しだけ克服した気分の私。
大きな花もいいけれど、お気に入りのサイト「MINE CHANNEL!」さんのミニチュアローズを拝見するたび、ミニチュアローズが欲しい・・・という気持ちがムラムラ(笑)
元気が出るような黄色の花を一輪つけていたこの子を、「せっかく来たんだから〜・・・;」と呆れるムスコを尻目に購入してしまいました。
これから次々と花を咲かせてくれるのがとても楽しみo(*^^*)oわくわく

2005年 5月 5日 (Thu) -- No.3
 +--メロンパン--+

please click

今日のお客様の女の子の為に、又々メロンパン焼いています・・・。 前回このメロンパンをとても喜んでくれたので、調子に乗る私(笑)
今回はCUOCAの「はるゆたかブレンド」を使ってみました。 mikoさんから、成型パンで「はるゆたかブレンド」を使うときは水分を控えめに・・・とアドバイスを受けていたので、水150ccのところを130ccに減量しました。
一次発酵までHBおまかせだったのですが、出来上がった生地の固さも扱いやすい柔らかさに仕上がっていました( ^ー゜)b
なんだか今まで使っていた安い強力粉と比べて、とてもきめ細かくて触ると心地よい生地です。 いつまでも触っていたい〜(笑)
焼き上げた後の食感も、ふわふわもっちり。 美味しすぎる〜。
やっと今までストックしていた安い強力粉を使い切ったので、これからはいろいろな強力粉を試してみたいな。

昨日「はるゆたかブレンド」でピザ生地を作ったら、耳の部分はとても美味しかったけれど、具の乗っている部分は柔らかすぎという感じでした。 ピザ台には向かないのかも。

2005年 5月11日 (Wed) -- No.4
 +--エアプランツの花--+

please click

1ヶ月前に雑貨屋さんで買ったエアプランツの花が咲きました。
摩訶不思議な花でびっくり!

2005年 5月16日 (Mon) -- No.5
 +--バラ園に行ってきました--+

please click

近所のバラ園に行ってきました。 そろそろシーズンかな、と開園と同時に乗り込んだのですが、ここのところの冷え込みで開花が遅れている模様。 一分咲きということです。
今回はバラを撮りに行くだけの対象ではなく、育てる興味も出てきたので、名前もちゃんと_φ( ̄ー ̄ )メモメモしてみました。
育て易いか難しいかはまったく無視して、FL「桜霞」・FL「フレグラント アプリコット」・Min「いちばん星」・Min「ピーチ メイアンディナ」・「ヨハン シュトラウス」が特に好き。
とりあえずミニチュアローズで攻めていきたい〜。
今日はこの後小学校で作業があったので、売っているバラ鉢はチェックできなかったから、次の楽しみということで♪

2005年 5月17日 (Tue) -- No.6
 +--ネックレス&リング--+

please click

4月の横浜小旅行で、中華街の怪しいお店(笑)で購入したガラスと陶のビーズ。 やっと作品にしました。
2月以来、ビーズの波がすっかりおさまってしまったσ(^^;)
春になってからなんだか一日中眠いし、なんだか目も調子悪い(老眼???;)
先日ぽっかりと用事の無い日が出来たので、「そうだ、久しぶりにビーズやろう」とビーズ引っ張り出してきました。
ネックレスは千趣会のビーズキット「Beads&BeadsCHIC(1月)」のレシピ、リングは千趣会のベネチアンビーズキットのレシピを参考にしました。

■材料
中華ビーズ(笑) 12mm
中華ビーズ 4mm
スワロ #5301 4mm ライトアゾレ
特小ビーズ

中華ビーズ 10mm
スワロ #5301 4mm ライトアゾレ
チェコFP 4mm サファイア
チェコFP 3mm アメジストVA
丸小ビーズ 水色
丸小ビーズ 濃青

中華ビーズ 10mm
スワロ #5301 4mm タンザナイト
チェコFP 4mm クリスタルマットAB
チェコFP 3mm サファイヤマットAB
丸小ビーズ 白
丸小ビーズ 水色


please click

ネックレスは4mmの中華ビーズの青が効きすぎたかなぁ、という感じ。
リングはなかなかいい感じかな。 シンプル簡単レシピだけれど、大玉のビーズが生きていると思います。
特に陶ビーズがお気に入り♪

2005年 5月18日 (Wed) -- No.7
 +--パン・ド・カンパーニュ--+
CUOCAのはるゆたかブレンドが再販されたので、品切れになる前に買っておかなきゃーと注文しに行きました。
で、かねてから作ってみたかったカンパーニュ用の粉も合わせて購入。 しかもまず形から揃えてしまうσ(^^;)は、発酵かご(バヌトン)とクープ用カミソリまで購入(笑)
かわいいバヌトンに大興奮!v(≧∇≦)v 使っていない時に、キッチンクロスとか入れても良さそう〜。
レシピはE・recipeを参考にしました。
■材料
江別製粉ハードブレッド
ライ麦粉(細引)
fermipanインスタントドライイースト

砂糖

水は10cc減量してみました。
粉は何が最適なのか解らなかったので、とりあえずハードブレッドならいいのかなーとアバウトな判断。
今回の注文でパネトーネマザーも買ってみたのですが、初カンパーニュに使ってみる勇気がなく、以前購入したfermipanインスタントドライイーストを使用しました。 一次発酵まではHBまかせ。
二次発酵前二次発酵後

クープ入れた♪
ワクワクのバヌトンでの二次発酵は、うーむ(-_-)ゞ打ち粉しすぎ?あんまり渦の模様が入っていないような。 「たっぷり打ち粉をする」と書いているけれど、加減が解らない。 でもかすかに模様はある(単に打ち粉の模様?笑) カミソリを使うと気持ちいいぐらい切れたけれど、クープもどの位深く入れればいいのか・・・。
とにかく220度10分180度30分で焼き上げました。
please clickplease click
どうどう? 私的にはちゃんとカンパーニュぽいのが焼けたと思います。 噛み応えのある香ばしい皮に、中は粒々ライ麦の食感が楽しいふんわり田舎の味♪ 小岩井のぬるチーズを塗っても( ^ー゜)b
母と一緒に殆ど食べきってしまいました(笑)
粉はたっぷり2.5kg買ったので、まだまだ焼くぞーp(*^-^*)q
レーズンやくるみを入れたのも作ってみたいな♪

please click

2005年 5月23日 (Mon) -- No.8
 +--バラ園に行ってきました--+
「エベリン」
今シーズン2回目のバラ園です。 5分咲きということで、ちょうど1週間前に訪れた時よりも、ぐっと華やかな雰囲気になっていました。
写真はどうしても好みのバラ中心に・・・。 100枚余り黙々と(いや独り言ぶつぶついいながら笑)撮ってきました。
撮った写真を見ていると、サーモンピンク系のバラがやっぱり好きだなぁと思います。 花びらの縁に向かって淡いグラデーションのある花も好き。
印象的だったのは、「バタースコッチ」という名前のベージュのバラ。 シックで素敵でした。
「バタースコッチ」

2005年 5月25日 (Wed) -- No.9
 +--失敗コーヒーシフォン--+
コーヒーシフォン
久しぶりにコーヒーシフォンを焼きました。 シフォンの中で唯一ムスコが食べてくれるコーヒーシフォンなのですが・・・失敗しました(TдT)
写真では解らないのですが、さかさまにして冷ましている間に、シフォン型の中で半分型から落ちていましたー;(残りの半分がなんとかマトモ)
そういえば以前の失敗シフォンもその時は思い至らなかったけれど、底から落ちていたのかな・・・。 どちらもコーヒーだという事がなんだか気になるけど(でも成功したこともある)、思うに型の洗い方がきちんとしていなくて、油分が残っていたのかも。 おまけに私のシフォン型はシルバーストーンだし。 初めてシフォン型を買うとき、「やっぱ洗いやすさを考えればシルバーストーンでしょー♪」と何も考えずにチョイス。 シフォンというものが、型にケーキ生地がくっついているからこそ、さかさまにして冷ますとふわふわのままなんだ、という事も当時知りませんでした。
やっぱあれかなーブラシでガシガシ洗えるアルミ型を買うべきかな・・・。(又道具が増えるのぅ;)

2005年 5月26日 (Thu) -- No.11
 +--マドレーヌ--+
明後日はムスコの小学校最後の運動会。
ムスコの小学校はマンモス校ゆえ、本人の出番が少なく、親の待ち時間もとても長くて暇〜。
で、毎年お弁当の他におやつを持参して、まったりお茶しています(笑)
今日はおやつ用にフィナンシェもどきのマドレーヌを焼きました。
レシピは藤野真紀子さんのHPのレシピをアレンジ。
■材料(プレーン)
卵 4個
バター 100g
ケーキ用マーガリン 100g
砂糖 200g
小麦粉 100g
蜂蜜 50g
アーモンドプードル 100g

■材料(ココア)
卵 4個
バター 100g
ケーキ用マーガリン 100g
砂糖 200g
小麦粉 100g
ココア 50g
アーモンドプードル 100g
蜂蜜 50g

カンパーニュと平行して生地の準備をした為、冷蔵庫の寝かし時間は約3時間でした。
焼き上げ前・・・ずらり・・・焼けた♪圧巻ですのぅ
please click
全部で46個出来上がり〜。
マドレーヌは少し時間がたった方がしっとりするので、冷めたらラッピングして寝かしておこう。(∪。∪)。。。zzzZZ

明後日いいお天気だといいな。
それから風が吹きませんように。
暑からず寒からずの気温でありますように。
ムスコが100m走で一等とりますように(笑)
(^人^)

2005年 5月26日 (Thu) -- No.12
 +--くるみ入りパン・ド・カンパーニュ--+
今日はくるみ入りカンパーニュを焼いてみました。
レシピはE・recipeを参考に、くるみを50g刻んで加えてみました。
■材料
江別製粉ハードブレッド
ライ麦粉(細引)
くるみ
fermipanインスタントドライイースト

砂糖

水は前回同様10cc減量して180ccに、くるみはHBのドライイースト投入の後、ふたを開けて加えました。
焼き上げ前焼き上げ後
今回はレシピ通りオーブンに入れる前にたっぷり霧を吹いたら、カンパーニュ特有のうねうねや粉が無くなっちゃったよぅo(TдT)o 次回からは霧吹きはやめよう。
please clickplease click
お味はくるみの香ばしさや甘みが加わって、プレーンなカンパーニュとは又違う美味しさ。
んーーーカンパーニュはやみつきになりそう。

No.  Pass   

全ての日記を保存
拡張子は
htmlに変更して下さい。
Original script by Tacky'sRoom
Edit by Aikon's CGI Kitchen