My Diary 2006
画像をクリックすると
大きな画像を見る事ができます

Diary in 2006/08/.....
2006年 8月 1日 (Tue) -- No.1
 +--カイザーセンメルとレーズンパン--+
今日のお昼に「カイザーセンメル」と「レーズンパン」を焼きました。
please clickplease click
「カイザーセンメル」は「手作りパンの本―おいしいパン屋さんの味を手作りで」、「レーズンパン」は「みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓」から。
「カイザーセンメル」はリスドォル、「レーズンパン」はもちもちパン用強力粉(160g)とライ麦(40g)を使用しました(レーズンはカレンズ)。
200gの粉を10分割して、小ぶりなパンに焼き上げました。
どちらも腰高に膨らんで、特に「カイザーセンメル」は満足のいく焼きあがり。 今までは6〜8分割していたので、腰高にならなかったのかも。
ムスコもモリモリ食べてくれました(8個!) スープと一緒に食べるのにはピッタリみたい。

ムスコの夏休みの課題に、家庭科の「食事チェック」というのがあるんです(汗) 3日間の食事の料理名と材料を克明に記録するので、あんまり手抜きできない〜(滝汗)
いつもならお昼は惣菜パンを焼いて、牛乳ぐらいでいいや、と思うのですが、記録されるとなると、野菜スープぐらいはつけなくては(爆)
これから3日間は、肩に力入ってます(笑) うがー。

2006年 8月 9日 (Wed) -- No.2
 +--カイザーセンメルとライ麦食パン--+
今日の夕食用の「「カイザーセンメル」、明日の朝食用の「ライ麦食パン」。
please clickplease click
「カイザーセンメル」のレシピは「手作りパンの本―おいしいパン屋さんの味を手作りで」から。
カイザーセンメルは200gの粉を10分割して作るので、直径約6cmの可愛らしいパンなのですが、200度で20分じっくり焼くので、クラストが固くてしっかりとして、噛み応えのあるパンです。(粉はリスドォルを使っています)
これを具沢山のスープと一緒に食べると、幸せ〜。
matferのカイザーセンメル用スタンプで、模様をつけるのも楽しい☆

2006年 8月11日 (Fri) -- No.3
 +--ハムマヨパン--+
please click
今日は前回大好評だった「ハムマヨパン」を焼きました。
今回巻き込んだのは、粒マスタード・ピザ用チーズ・ハム。
切り開いてからマヨネーズとドライパセリをトッピングしました。
やっぱりこの「ハムマヨパン」はハムが香ばしく仕上がって、美味しい〜ついあとひとつ…と手が伸びてしまいます。
ところで、蒸し蒸しととても暑い夜の我が家のお楽しみは…カキ氷!☆
以前は『面倒だな〜疲れるな〜(汗)』なんて思いながら作っていたかき氷。 今はムスコがせっせとハンドルを回して作ってくれます♪ 私はスプーンと練乳を持って待っているだけ♪ 大きゅうなったのぅ〜。
please click
先日岡山に帰郷した時に行った、蒜山のハーブ園で食べた『巨峰のフラッペ』がとても美味しかったんです。
普通のカキ氷と違うのは、シロップがゆるゆる巨峰ゼリーだったこと。 その上にナタデココと練乳をトッピング。
氷も少し荒めに砕いてありました。
ゆるゆるゼリーと氷のなんとも不思議な食感に、「美味しい!」
これは我が家でも試してみなくちゃ〜…とぶどう100%ジュースでゆるゆるゼリーを作ってみました。
(ジュース500cc+ゼラチン小さじ2+砂糖大さじ2)
ゼリーが固まったので、早速今夜カキ氷の上にかけて食べてみたのですが…んん?;なんか違う…甘さが足りなさすぎ?カキ氷の氷が小さすぎる? それともお店のは透明のシロップが敷いてあったのかな…。
ムスコ曰く「びみょ〜…」
ゼリーを綺麗にすくって食べた後、メロンシロップをたっぷりかけられちゃった…orz
確かに私も微妙でした(苦笑)
もう少しチャレンジしてみたいと思います。

2006年 8月19日 (Sat) -- No.4
 +--ピカすけ--+
please clickplease click
友人の帰省中、ハムスターのピカを我が家で預かっていました。
で、今日ピカは我が家ごと我が家へ帰っていった訳ですが…最後にいっちょ写真でも撮ってみるか!と思いまして。
でも〜ピカったら一時もじっとしてくれません(汗) めちゃくちゃ元気(笑) 移動もしゅたたたたーっって感じ。
ハムスターにも性格って本当に色々なんだな、と。

去年の10月にお星様になった、我が家のちびは、のんびりまったりした子でした。 ピカを預かっている間、なんども「ちび」って呼んでしまったわ〜。 あーちび可愛かったなぁ(結局そこに落ち着いてる〜;)
ちなみに我が家のちび。 あーかわええ〜♪ やっぱ親バカっすね。
please click

ちびアルバム←ちびの写真集があります。 お暇なら、どうぞご覧になって下さいませ。

2006年 8月24日 (Thu) -- No.5
 +--おうちランチ--+
please click
昨日は友人をお呼びしておうちランチをしました。
少し早めに来て頂いて、友人のお子さんと一緒にケーキ&パン作りを楽しみました。
ケーキはたかこさんの「しっとりショコラ」。 これは材料も簡単に揃うし、作るのも簡単なのに、今までで一番人気というぐらい美味しいケーキ。 私ならではの手抜き方法もしっかり伝授(笑)
焼き上げたケーキはそのままお持ち帰りしてもらいました。
パンはこれ又いつもの「ハムマヨパン」。 くるくるハムを巻くところや、上から切り込み入れた時の「おー!」というお楽しみが、子供と一緒に作るのにはぴったりかな、と思って。
マヨネーズが苦手だというので、いつもはハムの下に塗っているマヨネーズをケチャップに変えました。 ケチャップ味もとっても美味しかったです。
ランチには「ハムケチャパン」(笑)と、朝焼いておいたミルク食パンの卵サンド、かぼちゃのポタージュをお出ししました。
デザートは…☆
please clickplease click
友人が作ってきてくれた「ヨーグルトチーズケーキ」、私が前日焼いておいた「しっとりショコラ」「オレオチーズケーキ」。
私のケーキは濃厚系だったので、友人のさっぱりした「ヨーグルトチーズケーキ」がバランス的にもぴったりで、美味しかった〜♪
「オレオチーズケーキ」は、今回オレオクッキーを細かく砕かずに、手でぱきぱき折る程度の大きさで混ぜ込んでみたのですが、( ̄〜 ̄;)ウーン・・・見た目豹柄??(笑) ものすごくオレオクッキーの黒色のインパクトが強くて、私的には細かく砕いた方が好きかなぁ…。
後でおすそわけした母は、「これもいい感じよ」と言ってくれましたが。
ちょっと焼きすぎて失敗。(余熱温度を高めに設定していたのを、下げるのを忘れていました泣)

昨日は朝食パンを含め、1kgの強力粉を消費してパンを焼き焼き、オーブンフル稼働。 でもパンやお菓子を焼くのって、何故か苦になりません。
あっという間にパンが無くなると、焼いたかいがあります♪

2006年 8月27日 (Sun) -- No.6
 +--花火鑑賞のお供に--+
昨夜は市の花火大会でした。
毎年恒例の友人家族と、ベランダからの花火鑑賞。
そのお供にみかさんの「おいしいおやつがまってるよ」から4品選んで作りました。 デザート以外はビールに合いそうなものをチョイス(笑)
作ったのは「たっぷり黒胡麻スティック」「ガーリックベーコン」「簡単ピッツァ」「なめらか牛乳ゼリー」。
please clickみかさんのパンの本にある「おやつスティック」にはパルメザンチーズが入っているので、「黒胡麻スティック」にもチーズ風味が欲しいな〜と思って、パルメザンチーズを大さじ4杯加えました。(作ったのはレシピ材料の倍量)
「おやつスティック」はムスコが特にお気に入りなので、今までもちょくちょく焼いていたのですが、「黒胡麻スティック」は初めて。 黒胡麻を計量した時に、量の多さにびっくり(笑) でも私は黒胡麻大好きなので、これは美味しくなるぞ〜と期待大でした。 焼き時間はレシピの時間+150度15分。 天板2枚を同時に焼いたので、時間がかかりました。 ポリポリかじると黒胡麻がぷちぷちはじけて、とっても美味しい〜。 もちろんビールにもぴったり♪
please click「ガーリックベーコン」は初めて焼きました。 とはいえ、今回焼いたのは、ガーリックと黒胡椒は使わずに、マスタードとマヨネーズに変えて子供でも大丈夫なようにアレンジしました。 材料は1.5倍にして9本焼き上げました。
最後の切り込み以外はベーコンエピにとても似ていて、エピはよく焼くので、とても作りやすいレシピでした。 焼き上げ時間は、やはり2段で焼いたせいか、レシピよりも10分追加。
ベーキングパウダーを使った生地なので、冷めたらどうなるかな…と思ったのですが、予想に反して冷めてからも中は柔らかくて美味しいパンでした。 焼きたてはクラストがカリッとしていて、これ又美味しい。 先っぽから、がぶりとかじって食べるのも楽しいパンでした。 このパンはこれからも何度も焼きたいと思います。
please clickplease click
みかさんの「簡単ピッツァ」のピザ台は、クリスピータイプ。 我が家はどちらかというとイーストを使うパンタイプのピザを焼くことが多いのですが、今回はトッピングもあまり厚くせず、つまみやすいようにクリスピータイプにしました。
今回焼いた3種類のレシピは、すべてイーストではなくベーキングパウダーを使うタイプ。
イーストを使う弾力のある生地と違って、伸びやすくとても扱いやすい生地ばかりでした。 たまにはベーキングパウダーの生地もいいな♪

デザートには「やわらか牛乳ゼリー」。
ガラスのプリンカップに流して、上に缶詰のミックスフルーツをトッピングしました。 トッピングは手抜きまくり…(汗)

友人が「チキンカツ」と「肉団子の甘酢あんかけ」をどっさり作ってきてくれて、テーブルがますます華やかに☆
今年は花火よりも食事の方がメインだったかも〜(笑) 何故かビールの量も少なかった〜(驚) 食べるのに一生懸命でっ(照)

た〜まや〜
友人が撮った花火
こっちが本当の主役なのに(笑)

2006年 8月29日 (Tue) -- No.7
 +--パンプディング--+
please click
固くなったライ麦食パンがあったので、パンプディングを作ってみました。
レシピはみかさんの「おいしいおやつがまってるよ」から。
砂糖は黒糖に替えて25分焼き上げました。
熱々も、冷やしても美味しいパンプディングでした。 甘さは控えめ。 お昼ご飯にもぴったり☆

No.  Pass   

全ての日記を保存
拡張子は
htmlに変更して下さい。
Original script by Tacky'sRoom
Edit by Aikon's CGI Kitchen