My Diary
画像をクリックすると
大きな画像を見る事ができます

Diary in 2007/02/.....
2007年 2月 6日 (Tue) -- No.1
 +--memo*--+
週末の焼き焼き。
please clickplease click
please click

2007年 2月 7日 (Wed) -- No.2
 +--オールドファッション抹茶--+
オールドファッション抹茶
今日の折込チラシでご存知の方が多いと思いますが、ミスドが今日から『オールドファッチョン抹茶』『オールドファッション抹茶チョコ』を期間限定発売しますね〜☆
んまーなんてツボなドーナツかしら♪
色鉛筆講座の日は、もれなくミスドのドーナツをおやつに買う…とムスコとの暗黙の約束なので、今度の金曜日は自分用にオールドファッション抹茶を絶対買おうっと。
ムスコに「いる?」と聞くと、即座に却下されました。 シンプルなオールドファッションは好きなくせに。 まだまだ子供よのぅ。(*´ー`) フッ

2007年 2月 9日 (Fri) -- No.3
 +--3作目のりんご完成--+
please clickplease click
3作目のりんごが今日完成しました。
今回は2回で描き上げました。 家でも塗りましたが、だんだん慣れてきてスピードが出てきたのかも。
最後に先生に直して貰うと、あっという間にいい感じになるんですよねぇ。 神の手だ(笑)

次は柿〜
次の課題は柿です。 今まで赤が基調の絵でしたが、これから様々な色に挑戦していくんですって。
柿6個って、へこたれそう〜〜〜〜(汗)
*
*
*
*
*
ダヤンの絵画教室
先生からお借りした「ダヤンの絵画教室」。
見るの楽しみ〜。 こ、これでダヤンの塗り絵、描けるようになるかな(汗)

2007年 2月 9日 (Fri) -- No.4
 +--オールドファッション抹茶食べた♪--+
please click
色鉛筆教室の帰りに『オールドファッチョン抹茶』『オールドファッション抹茶チョコ』をgetしてきました☆
割ってみると見かけよりも生地は綺麗な緑色です。
外はサクッカリッとしていて、中は普通のオールドファッションより少ぉし柔らかな気がします。
後からふわっと抹茶の味がくる感じ。
抹茶好きにとっては、もっと抹茶入れてもいいよ〜と思うのですが、色合いとか一般受けとか、価格とか(笑)でこんな感じになったんでしょうね。
でも、普通のオールドファッションより、ずっと好き〜。
期間限定と言わず、定番ドーナツにして欲しいなぁ。

2007年 2月16日 (Fri) -- No.5
 +--レーズン食パン--+
please clickplease click
最近学校から帰ると、異常に腹減り状態のムスコ。(ついに食べ盛り到来か?)
以前はそんなに好きではなかったのに、レーズンパンが大のお気に入りになっています。 朝ごはん用だけではなく、おやつ代わりにも食べたがるので、2斤焼いています。
HOVIS型は、200gの粉で捏ねるとちょうどいいのですが、2斤分400gをHBで捏ねると、レーズンを投入した後うまく均等に混ざらなかったり、外にレーズンが飛び出したりするので、200gを2回捏ねることにしています。
みかさんのリッチパンの生地に、熱湯でふやかしたレーズン60g。
最近レーズン食パンやくるみ食パンを度々焼いて感じたのですが、シンプルなミルク食パンと比べて窯伸びが悪いのです。 作り方に原因があるのかもしれませんが、ミルク食パンだと型から1cm程高くなったら焼成に入るところを、レーズンorくるみパンは、3cm程高くなるまでじっくり最終発酵させてから焼くようにしています。(発酵に1時間近くかかることも汗) そうしたらいい感じになるんですよね。 分割して小さいレーズンパンを焼くときは、そんな事しなくてもいいのですが。

2007年 2月16日 (Fri) -- No.6
 +--生チョコレート--+
please click
今年のバレンタインは平日なので、オットは単身赴任中で不在、ムスコは「板チョコ予算分欲しい!」というので10枚どっさり渡しただけでした;
(オットはチョコ好きなので、寮にはチョコレートを送りました)
でもそれではいくなんでも寂しいと、お友達のmikoさんに薦められた「生チョコレート」を作ってみました。
とはいえ、温めた生クリーム&ハチミツにチョコレートを入れて溶かして、流して固めるだけ〜(汗)
レシピは森永のお菓子レシピを参考にしました。
チョコレートを細かく刻む…という作業が面倒な私は、割ったチョコレートを湯煎で溶かしました。
固めた後切り分けてココアをまぶして出来上がり。 なんて簡単。
ビターチョコレートを使ったのですが、ほど良い苦味で口の中でトロリと溶けて、とても美味しかったです。
切り分ける前の生チョコって、折込パンのシート代わりに使えそうな気がふとしました。(折込パンって作った事ないんですけどね)

2007年 2月16日 (Fri) -- No.7
 +--親父殿の手料理--+
please click
先日父が圧力鍋で作った「スペアリブ」を差し入れしてくれました。
私が使いこなせずにしまい込んでいた圧力鍋で、父は色々な料理に挑戦しています。
父は、高度成長期にまさしく働き蜂のごとく土日も出勤して、趣味もゴルフくらいの人でした。(…たぶん) 1年前、定年を迎えて悠々自適の生活になった時、父から仕事をとったらいったい何をして過ごすのかと少々心配でした。
ですが、パン焼きに目覚め、そばを打ちだし、圧力鍋を使いこなす父に変身☆
「母に捨てられたら困る(笑)」と、母の家事も手伝っているそうです(爆) うーん母がうらやましい。 私のオットも定年後は是非!
please clickスペアリブに敬意を表して、カイザーゼンメルを焼きました。 今回は中にもポピーシードを大さじ1加えてみました。 かみ締めるとプチプチ香ばしくて、美味しかった〜入れて正解でした♪
スペアリブのたれが美味しすぎて、パンでたれをぬぐって食べつくしてしまいました(笑) ボイルしたキャベツがまた良く合ってました。
ごちそうさま♪
その日他に焼いたもの…
please clickplease click

2007年 2月18日 (Sun) -- No.8
 +--桜餅--+
please click
cuocaさんで季節限定で販売される、「極上桜あん」。
去年購入してその美味しさにはまってしまいました。(→過去記事
レシピはこちらから。
電子レンジで道明寺粉をチンしてお餅を作るので、所要時間30分で桜餅の出来上がり♪
桜の葉の香りって、大好き♪ 2つペロリと平らげてしまいました。
桜餡は2袋買ったので、まだまだ作ろう〜。 桜あんパンもいいなぁ。

2007年 2月19日 (Mon) -- No.9
 +--桜あんパン--+
please clickplease click
余った桜あんを使って、早速桜あんパンを焼きました。
以前cuocaで購入したあんベラを使うと、あんを詰める作業が少し楽だったかも。 もちろんもたもたと詰めたのですが(笑) 手があんで汚れないので、パン生地をきっちり閉じる事ができました。 おかげでお尻からあんがはみ出たパンは1個だけ L(@^▽^@)」
成型の最後に平たく抑えるのも、ゆっくりそぉっとしたのも良かったのかもしれません。

2007年 2月20日 (Tue) -- No.10
 +--Zopfのパン--+
please clickplease click
友達のPEKOちゃんお薦めのZopfのパンが今日届きました〜☆
1ヶ月位前から注文したいと思っていたのですが、受付開始と同時に売り切れたり、外出と重なったりで、やっと先週注文できました。
実店舗は松戸なので、車で1時間かければ行けない事はないと思うのですが、ナビが無い車なので迷ったら怖い…とネット注文することにしたのです。
注文したのは、
■ベーグルA(ブルーベリーホワイトチョコ)
■ベーグルB(モーン)
■緑茶あんパン
■2種の無花果とチョコのミルフィーユ
■ヨーグルト.ライ(中)
■ごま餡マーブル食パン
⇒(ベーグルと餡マーブル食パンは、週代わりのパンなので、注文するタイミングによって変わります)
まだかなまだかな〜と宅配が届くのを待ち構えていたら、ちょうどお昼に間に合いました♪
すぐに食べきれる量ではないので、「餡マーブル食パン」と「ベーグル」は冷凍庫へ。(その為にここ数日冷凍庫の空きを作って待っていました笑)
「ヨーグルトライ」は明日の朝食に、「抹茶あんパン」は午後のおやつに。
「2種の無花果とチョコのミルフィーユ」をお昼に頂いたのですが、これでもか〜という位無花果がぎっしり。 チョコレートもブロックでゴロリと入っていました。 相当なハードパンです。 4分の1にカットされたものだったのですが、かなり甘さが強くて、半分食べてギブアップ; 私的にはチョコレートは入って無くても良かったかも〜笑
無花果とチョコレートが横に層になってるのですが、いったいどうやって成型したのか、とても不思議でした。(パン生地と無花果&チョコを重ねた後、ぐるりと薄い生地で包んでる??)
残りのパンの感想は、書き足していこうと思っています。
please click
Zopfにパンを注文してみよう〜という方にこっそり?アドバイス。
テレビで紹介された事から、ものすごい勢いで注文が殺到するらしく、それに勝ち抜く為には、注文開始時間よりも早めに目ぼしい商品の窓をあらかじめ開いておくといいです。(私はパンの種類分窓を開いていました)
それから住所等をノートパッド等に打ち込んで用意。
注文開始と同時にパンをカゴに入れ、すかさず会計へ⇒
住所などはコピペですばやく入力−=≡ヘ(* - -)ノ
カゴに入れることができても、会計を済ませないと、全てのパンが売り切れになることもあります。
…ということで、チャレンジされる方は、頑張ってみてくださいね〜。

明日のヨーグルトライが楽しみ〜♪

2007年 2月23日 (Fri) -- No.11
 +--ベーコンエピ&ウインナーパン--+
please click
うちのムスコ、B型インフルエンザで昨日からダウンでございます…orz
火曜・水曜と学年末テストだったので、ぎりぎりセーフでしたが。 昨日はクラスで8人お休みだそうです。
昨日はまだ検査では陰性だったのですが、今朝になっても熱が下がらないので、もう一度調べて貰ったら、しっかり陽性。 とりあえず48時間以内にタミフルを処方して貰えたので、ちょっと一安心かなぁ。 週末はお籠もり決定〜(汗)
お昼ごはんにはムスコのリクエストで「ベーコンエピ」と「ウインナーパン」を焼きました。
今回「ウインナーパン」は丸めた生地の真ん中にブスリと指で穴を開けて広げた所に、ウインナーをはめ込んでみました。 これだと輪っかが外れなくて綺麗にできました。 いつも1、2個は外れてしまうんですよね; これからはこの方法にしようかなぁ。

*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*

Zopfのパンレポ★
please click
■緑茶あんパン
とても緑が濃いあんがつまっている、小ぶりなあんパン。
緑茶あんがしっとりとして、とっても美味しくて、ムスコも大絶賛。
もう少し買えば良かった〜。
*
*
*
*
please clickplease click
■ヨーグルト.ライ(中)
朝食にスライスして、トーストしていただきました。
ずっしり目の詰まったハードパンです。
噛み締めるとほんのり酸味が感じられて、トマトスープととても合うパンでした。
お昼にはクリームチーズを塗って食べたら、これまた美味しい〜☆
please clickplease click
■ベーグル(ブルーベリーホワイトチョコ、モーン)
みっちり詰まったハードタイプのベーグルでした。
「モーン」って何なんだろう…検索したら「けしの実」ってヒットしたのだけど、けしの実ぽくは感じられなかったんだけど…。 あり〜?
でも香ばしい香りがして、ほのかに甘さを感じるベーグルでした。 これもクリームチーズとの相性は抜群でした。
「ブルーベリーホワイトチョコ」は、名の通り中にブルーベリーとホワイトチョコが練りこんである、これもかなりハードタイプのベーグルでした。 ホワイトチョコは溶けて穴があいていましたが、ほんのり優しいホワイトチョコの味は感じる事ができます。 これも甘すぎないベーグルで、私好み。

後残るは「ごま餡マーグル食パン」だー。

No.  Pass   

全ての日記を保存
拡張子は
htmlに変更して下さい。
Original script by Tacky'sRoom
Edit by Aikon's CGI Kitchen