My Diary
画像をクリックすると
大きな画像を見る事ができます

Diary in 2008/03/.....
2008年 3月 4日 (Tue) -- No.1
 +--最近の焼き焼き--+
花粉症ではないのですが、慢性鼻炎のワタクシ。(年中鼻づまりというのが、厄介だわ;)
最近咳&鼻の調子が悪く(もれなく頭も重くなる)、テンション↓でした。
う゛〜鼻外しちゃいたい…orz
こんな感じでオーブン熱も上がらず、1週間でこのくらいしか焼いてませんでした。
あ、でも友人宅で800gの粉で4種類のパン焼いたっけ…笑
please clickplease click
please clickミルク角食・ウインナーパン・ハムロール・しっとりショコラ
*
写真をクリックすると、ちょこっとコメントあります
*
あまりにワンパターンのパンばかりなので、ちょっと目先の変わったパンを焼いてみたい気が。
でもつい何も考えずにちゃっちゃと作れるパンになってしまうんですよね〜(汗) ムスコに突然「飽きた」と言われたら、どうしよ〜爆

2008年 3月10日 (Mon) -- No.2
 +--最近の焼き焼き--+
ぐっと春めいてきましたね。 パン生地の発酵時間に春を感じます(笑)
ベランダもマーガレット類が満開で、今が一番ベランダが楽しい時期です〜♪ 剪定バサミ片手に、1日に何回も狭いベランダを徘徊する私です ≧ω≦
please clickplease click
please click
久しぶりに黒ごまたっぷりのパン生地を作ったのですが、ゴマぷちぷちのパンはやっぱり美味しいですね〜♪
*
ライ麦入りミルク角食・ミルク角食・さつま芋と胡麻のプチフランス・チーズ&ツナマヨのプチフランス
*
*
写真をクリックすると、ちょこっとコメントあります

2008年 3月11日 (Tue) -- No.3
 +--金柑ジャム--+
please clickplease click
叔母から金柑をどっさり貰ったのですが、そのまま齧って食べるのは、1個が限度の私<(; ^ ー^)
で、果物を生食以外で消費するのに悩んだ時は、大抵ジャムにしてみよ、と。
レシピはこちらを参考にさせて頂きました。
砂糖やレモン汁の量は適当に入れました。 甘さは控えめ。
洗ってヘタをとった金柑を熱湯に入れ、皮がはじけたものからすくって取り出し、粗熱がとれたら皮のはじけた部分から中身をうにゅ〜と押し出します。
その段階で中身は既にトロリとジャム状態Σ(・□・ )
種を指でしごきながら取り出し(これが一番時間がかかる;)、フードプロセッサーで細かくしました。
(この種を取る作業で、種&指に付くトロトロの中身が勿体無くて、後で加える水を計量して、フィンガーボウルみたいにして種&指を洗って、使いました爆←どこまで貧乏性やねんっ)
皮の部分もフープロで細かくして、後は全部合わせて鍋で煮るだけ。
最初からジャム状なので、どこまで煮詰めるかは好みだと思います。
とても美味しい金柑ジャムが出来ました☆ レモン汁をたっぷり入れた方が、酸味を補って私は好きかな。
パンにつけても美味しいし、この冬はまっていた生協のきんかん湯に加えて飲んでも美味しい〜♪

2008年 3月12日 (Wed) -- No.4
 +--新入り多肉ちゃん♪--+
ホームセンターでとてもいい状態且つ安い多肉見つけたよ〜とハハに言ったら、自分も行きたいと言うので、一緒に行ってきました。
そうしたら、なんと5種15株の多肉がセットになって、1380円で売られている〜ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
please clickplease click
「乙女心」や「虹の玉」なんて、先日私が1株199円で買ったものより大きいしぷりぷり☆ いいなぁ〜。 さすがに私はこんなに持ち帰ると、ベランダが大変なことになるので諦めました(笑)
(あ、でも「星の王子」は連れて帰りましたが♪)
please clickplease click
↑左がセット苗を寄せ植えした鉢。 紅葉する多肉が多いので、色が華やかで可愛い♪
右はもともとあった寄せ植え。 これも写せ写せとハハがうるさいのです(笑) この多肉をハハが買ってきたのが、私が多肉にはまるきっかけを作ったのだと、ハハは何故かここで自慢(爆)
please click*
*
*
*
植えきらなかった、「火祭」「花うらら(たぶん;)」と、名前不詳の子を私が引き取りました。
名前が解らない子は、花芽が伸びてもうすぐ咲きそうな蕾が付いています。
*
*
*
*
*
please clickplease click
コンテナを多肉ぎっしりにするという計画、もうすぐ達成しそう(笑)
これから多肉が成長期に入る春になるので、楽しみです♪

2008年 3月14日 (Fri) -- No.5
 +--12作目のチューリップ完成--+
please clickplease click
前回の黄色いチューリップに続き、斑入りのチューリップが塗りあがりました。
この微妙な色合いの花びらのチューリップがとても好みで、塗るのを楽しみにしていました。
花の部分は斑の入れ方とか難しいのではないかと思っていたのですが、割とスムーズに塗ることが出来、先生にも褒めて頂きました♪ でも手こずったのは葉っぱの方。 青味がかった緑を出すのに一苦労。 花より葉を塗るのに時間がかかってしまいました(苦笑)
次はピンクのバラに挑戦します。 花びらが多いので、トレースが大変です…汗

2008年 3月15日 (Sat) -- No.6
 +--ホワイトデーのスイーツ便--+
please click
毎年バレンタインにムスコのいとこからチョコレートが届きます。
今年も本命チョコは0だったムスコですが(つまらん…)、姪っ子には私から手作りお菓子のお返しを送りました。
まいにちの焼き菓子と特別な日のケーキ」の「いちごミルクのバターケーキ」と、「たかこさんの12カ月のかんたん焼き菓子」の「抹茶と白あんのマーブルケーキ」をアレンジして、桜あんを使ったパウンドケーキを焼きました。
please clickplease click
「いちごミルクのバターケーキ」は、シリコンのバラ型を久しぶりに使って焼き上げ。 うっすらピンクのケーキがバラの形にぴったりです♪
「桜あんのバターケーキ」はマーブル模様にせず、150g(パウンド2本分)に増量した桜あんを生地に混ぜ込みました。 ふわっと桜の葉の香りがして、とても春らしいケーキになりました。
冷凍保存している「しっとりショコラ」や「オレオチーズケーキ」も入れようと思っていたのだけど、場所が足りなかった〜爆

バターが値上がりになると先日新聞で読みました…orz
以前大手スーパーで時々200円の特価になっていたのに、最近は全く値引き無し(ノ△・。) 小麦粉も高いし、砂糖も最近あまり安くならないし、お菓子やパン焼きが好きな人間とって、厳しい時期です…。
パンに使うバターは、最近はショートニングに置き換えたり、お菓子にはバターと無塩マーガリンを半々にしたりしています。

2008年 3月17日 (Mon) -- No.7
 +--「ねんきん特別便」--+
please click
3月までに「ねんきん特別便」が届くと、加入記録に漏れがある可能性が高いらしいのですが、な・なんと私に届いてしまいました;
転職もしていないし、結婚して姓が変わったのもまだ仕事をしていた頃なので、私みたいに単純な履歴の人間に漏れは無かろうと思っていました。
でも、しっかり漏れてた〜〜〜orz
(いや、ここは怒るところか怒)
会社員の時に入っていた6年余りの厚生年金がすっぽり抜けていました。
専用ダイヤルに電話すると、丁寧に解説してくれたのですが(電話口に出られた女性は感じのいい方でした)、平成9年までに会社を退職した人は、厚生年金番号と国民年金番号が別々にふられている為、漏れてしまう事が稀にあるみたい。
(平成9年以降は、同じ番号で統一されているので、このような事は起こらないそうです)
その「稀」にどんぴしゃはまってしまった〜爆
速攻で記録漏れの箇所を書いて、投函してきました。 調査の上、数ヵ月後に訂正されたものが通知されるそうです。

今回「ねんきん特別便」が3月までに届いたから、私も「どこに問題があるのか?」とじっくり見たけれど、これが4月以降全員に送られる便だったら、気がつかなかったかもしれません。(国民年金の記録は、綺麗に繋がっていたので、その前の厚生年金は見落とすかも汗)
「ねんきん特別便」が届いたら、目を皿にして(笑)あら探しをすることをお薦めします(笑)

2008年 3月22日 (Sat) -- No.8
 +--セダム属「ブレビフォリウム」--+
please click
ホームセンターのジョイフル本田千葉NT店は、歩き疲れるほど広いお店なので、多肉ちゃんもさぞかし種類が豊富だろう〜と、ロッティ・ミセバヤ・子持蓮華・若緑を探しに出かけてきました(爆)←まだ増やす気満々;
確かに鉢数は多かったけれど、種類は近場のジョイ本と比べて、そんなに変わらなかった〜orz しかも徒長した子が多かった〜(ノ△・。)
ちょっとがっかりして一応外の植物を物色していたら、「ブレビフォリウム」が寒空の下で元気な姿で置いてありました♪
「ブレビフォリウム」はすでに我が家にあるのだけど(寄せ植えに重宝しました)、徒長してきているし、下葉が黄変してきていてお疲れ気味。 とっとと新しい株を買ってきてしまいました。 たったの180円♪
いや〜このぷちぷちみっちり感がたまりませんねぇ。 今回は単体で鉢に植えました。

昨夜木箱にズラリと納めている多肉たちを眺めていたら(夜は室内にとりこんでいます)、「んん?このちっちゃい黒い点は何…?」老眼をこらして見ると(爆)、どうも移動してる??
うがー赤ちゃんアブラムシみたいです。 そういえば、アブラムシやカイガラムシが多肉にはつくとか。
今朝、オルトランを溶かした水を根元に遣りました。 これでとりあえず退治できるかなぁ。 暖かくなってきたから、多肉につく虫にも注意しなくちゃ。 そりゃ〜瑞々しくて、美味しそうだもんねぇ(爆)

2008年 3月23日 (Sun) -- No.9
 +--ネット注文した多肉ちゃんたち--+
園芸店やホームセンターを巡って探していた多肉ちゃんたち、もう待てなくなってしまってアリスガーデンに注文してしまいました(爆)
昨日昼に注文したら、もう今日届きました〜早!!(゚ロ゚屮)屮
しかもぷりぷりの元気な苗ばかり♪
すごいわ〜アリスガーデンさん。 値段もお安いし。 送料かかるけど、この株の安さだったら問題ないかな。
please clickplease click
「子持ち蓮華」と「白雪ミセバヤ」は、株を増やしたいので、大き目のテラコッタの鉢に植え替えました。
「ロッティ(=ミロッティ)」も、横に増えるタイプらしいので(多肉本に写真が載っていて一目惚れ☆)、大きめの鉢を用意しようと思っています。 「リトルビューティー」「ルビーネックレス」のためにも鉢買ってこなきゃ。
さすがにこれで、多肉購入も打ち止めにしよう(一応ね)
これからは今いる子たちをしっかり育てたいと思います( ̄Λ ̄)ゞ

please click
「春萌」の花が開き始めました。 白い小さな花で、可愛い♪
「リトルビューティー」にも花芽っぽいのが伸びているので、楽しみです〜。
*
*
*
*

2008年 3月26日 (Wed) -- No.10
 +--最近の焼き焼き--+
最近の焼き焼き一気にup☆
please click
いちごミルクのバターケーキは、知人から注文されました(笑)
最後のクラス役員の仕事(来期役員決め)が終わった時、一緒に1年仕事をした役員さんたちに、いちごミルクのバターケーキと桜あんのパウンドケーキ(先日ホワイトデー用に焼いたケーキ)を、お疲れ様の気持ちでほんの少しお渡しました。
いちごミルクのバターケーキを食べた子供が、とても喜んでくれたそうで、翌日「焼いてくれる〜?」とお電話貰ったのです。
ちょうど材料も揃っていたので即日納品しました(笑) 部活でもお世話になっている方だったので、材料費は辞退。 といっても国産のレモン汁や紅茶などいっぱいお土産頂いちゃいましたが;
そんな風に頼んでくれて、なんだか嬉しかった・゜゜・*:.。.:
please clickplease click
please clickplease click
please clickplease click
please click*
いちごミルクのバターケーキ
ライ麦入りミルク角食・ミルク角食
桜あんぱん・ウインナーパン
ベーコン&ツナマヨパン・ウインナーパン
ツナマヨロール
*
写真をクリックすると、ちょこっとコメントあります

2008年 3月31日 (Mon) -- No.11
 +--桜といえば…桜餅♪--+
please click
マンションの前に沢山植わっている桜を、どのくらい咲いたかな〜と見に行きました。 4日ほど前に撮ったので、5分咲き位かしら。
でも週末は花冷えなお天気だったので、まだまだ枝にしっかり花がついています。
6階に住んでいるのですが、ベランダから下を見下ろすと、ズラリと桜が列に植わっていて、見応えがあります。 満開が過ぎて花が散り始めると、風のある日は雪のように花びらが舞い上がって、それはそれで好きな風景です。
(3階くらいまでにお住まいの方は、花びらや葉っぱの処理が大変だとか汗)
please clickplease click
週末弟家族が遊びに来てくれていたので、桜餅を作りました。
cuocaに載っているレシピで、電子レンジで作るお手軽桜餅です。
道明寺粉紅麹パウダーで色を付け、桜あんを包みました。

大好きな桜あんは、パンやケーキにもよく使っています。
先日「少しのイーストでゆっくり発酵パン」を遅ればせながら購入したのですが、その中に白あんに紅麹パウダー、刻んだ桜の葉と花の塩漬けを混ぜて、桜あんを作っていたので、今度自分でも作ってみようかなーと思っています。
桜の葉や花の塩漬けは、結構余らせてしまうし、季節限定の桜あんが買えない時にいいかも〜♪
時期はずれでも、冷凍ストックしている桜あんを1年中使う私です(笑)

No.  Pass   

全ての日記を保存
拡張子は
htmlに変更して下さい。
Original script by Tacky'sRoom
Edit by Aikon's CGI Kitchen