My Diary
画像をクリックすると
大きな画像を見る事ができます

Diary in 2008/08/.....
2008年 8月13日 (Wed) -- No.1
 +--買ってしまった…(〃´・ω・`)ゞ--+
please click
1週間前になりますが、ますますインドア生活になりそうな一品が届きました…笑
(この写真だけでピーン☆ときた方は、これに興味がある人でしょうね〜笑
((o(・ω・)人(・ω・)o)) ナ・カ・マ♪)
*
*
*
全体像ドーン☆
please clickplease click
カウンターにドーン☆と存在感をアピールしているのは、「ネスカフェ ドルチェ グスト」。
北海道や関西では先行販売されていたのですが、6月末に関東でも販売開始されたエスプレッソマシンです★(正確には、色んなコーヒーが淹れられます)
CMで知ってから、うぉ〜憧れのエスプレッソマシンが、お手頃価格で買えるのね〜♪と興味津々だったのですが、お手頃といっても本体14800円。 しかも抽出する為のカプセルは1個約50円。 これを買わなければコーヒーは飲めないのです。 1杯50円を高いと考えるか安いと考えるか…1ヶ月悩みました(笑)
IYポイントがかなり貯まっていたので、ポイントを使えば本体は3000円位で手に入るので、本体購入はクリア。(ポイント無かったら、おそらく買うのは諦めてた)
オットに聞いたら「買えば?」、チチに聞いたら「買ってくれ〜飲みに行くー♪」…むむむ、堅実なハハはきっとブレーキをかけてくれるはず、と聞くと「えー?美味しいコーヒーが飲めるの??ポイント貯まってるんだったら、買って買って♪自分が飲むカプセルはちゃんと代金払うから〜♪」
……誰かに止められたら諦めようと思ってたのに、あなた達は…;;
そのくらい購入を悩んでいたのに、買わない理由が無くなってしまったのでした(激爆)
購入を悩んでいた時、セブンイレブンで試飲させてもらって、とても美味しいコーヒーだったのも決め手でした。
いざ購入しようとお店に出向いたら、欲しいホワイトは入荷待ち。 結局1週間待って、我が家にドルチェグスト様がいらした次第なのです〜笑
please click
このマシンのいいなと思ったところは、本体が軽い事とメンテナンスが簡単な事。
毎日使うものだから、メンテナンスが面倒なのは使うのが億劫になってしまうのは、目に見えています。 カプセルをセットして抽出するので、カプセルをポイと捨てるだけなのは、いいですね〜(まぁカプセルを買い続けなきゃいけないのだけど;;)
後、水を入れるポット部分はパカッと外して洗うことが出来ます。
カプセルは今のところ「エスプレッソ」・「カフェ ルンゴ」・「カプチーノ」・「ラッテ マキアート」・「アイスコーヒー」の5種類ですが、HPを見ていると、「カフェ ルンゴ マイルド」・「カフェ モカ」・「チョコチーノ」のカプセルもあるみたい。(この辺ではまだ発売されていません)
ひとつのマシンでこれだけのフレーバーを楽しめたら、いいですね〜♪

素敵な外国製のエスプレッソマシンを子供が独り立ちした頃、購入するのが夢だったのですが、とりあえず身の丈にあった、このドルチェグストで美味しいコーヒーを楽しみたいと思っています♪♪♪

2008年 8月16日 (Sat) -- No.2
 +--リエージュワッフル--+
please click
先日弟家族が両親の所に帰省して来たので、リエージュワッフルと抹茶シフォンを焼きました。
リエージュワッフルを焼くの久しぶり〜。(2月に焼いて以来かも!汗)
バターの半量をショートニングにして、イースト控えめ(レシピ→oven*memo)で焼きました。
焼けたバター臭で頭痛がする事もなく、快適なワッフル焼きが出来ました♪
please clickplease click
今回初めて弟たちにワッフルを食べて貰ったのですが、弟にプレーンの方が異常に受けていました♪(でもココアの方はバッサリ切捨て爆)
次はプレーンばっかり焼いてあげよう…笑
please click
抹茶シフォンも焼き焼き。 これはホールのまま渡してきたので、カットした様子は解らないのですが、小豆甘納豆はやっぱり全部沈んじゃったのかなぁ〜; 全体に散らばる良い方法があったらいいのですが。



*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*

その他の焼き焼き
please clickplease click
please click
*
レーズンミルク山食パン
ベーコンエピ・ツナチーズフランス
*
写真をクリックすると、ちょこっとコメントあります♪
*
*
*

ゼリーは相変わらず切らさずに作っています。
アガーゼリーが最近うまく固まらなくて、レシピを試行錯誤しています。
飲むゼリーになってしまう〜笑

2008年 8月22日 (Fri) -- No.3
 +--16作目のバラ完成--+
please clickplease click
16作目のバラが塗りあがりました♪ ( ´ー`)フゥー
今回は初めての完全オリジナルのバラになります。
今までは先生が用意して下さった写真から、描きたいモチーフを選んで描いていたのですが、このバラは自分で撮った写真を使いました。
今まで描いたバラの絵2枚は、ピンク〜赤系の色だったので、今回写真のような紫がかった色をそのまま色鉛筆で塗ってみたくて、苦労しました。
(とはいえ、写真はもう少しピンクが濃いんですよね〜;)
手持ちの色鉛筆に淡い紫色が無かったのもあって、uniの色鉛筆を数本買い足して、ピンク色を重ねて暗くなりすぎないように塗りました。
花弁の枚数は、写真と比べてかなり減ってるかも〜(≧∇≦)ブハハハ!
please clickplease click
この絵は、恐れ多くも10月末の生徒展に出品するのです〜(*ノノ) キャー
白い奥行きのある額を選んで、台紙をカットしてもらって入れました。
台紙の色は無難にクリーム色を選んだら、お店の方が「白の額に白い台紙だと、全体の雰囲気がぼけてしまうから、紫系の台紙を入れたほうが絵が引き立ちますよ」とアドバイスを貰い、一緒にピンクかかったグレーベージュの台紙を選んでもらいました。
今回ちゃんとした額に入れるのは初めてなので、勉強になりました。
>please click

*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*
please click
次はシンプルに葉っぱを描いてみます。 これは先生の写真から選びました。 私の葉っぱの写真を少しずつ自分で撮りためよ〜。
葉っぱの絵は、雑貨と一緒に飾りやすそうなモチーフですよね♪
これも間に合えばIKEAの額に入れて、生徒展に出そうかなぁ。

No.  Pass   

全ての日記を保存
拡張子は
htmlに変更して下さい。
Original script by Tacky'sRoom
Edit by Aikon's CGI Kitchen